元寇記念碑修復の募金活動を開始いたします!

  • HOME
  • >
  • 元寇記念碑修復

今津校区にある国史跡「元寇防塁」は、1913(大正2)年に初めて発掘されました。
その築造は700年以上も前の鎌倉時代ですが、当時の原形をとどめ、とても良い保存状態で発掘されました。
このように歴史的発掘となった今津の元寇防塁の保存顕彰するため、1913(大正2)年10月に「元寇記念碑」は当時の今津村長等72人が発起人となり、工費二千円の寄付を募り、1916(大正5)年に建立されものであります。
その設計は、当時の日本における数々の歴史的な建造物の設計者として知られる伊東忠太博士(現東京大学教授)によるもので、碑上部のハトのマークは、伊東忠太氏の建築物の特徴を表しているといわれております。
このような歴史的に意義のある「元寇記念碑」も、建立から100年経過し福岡西方沖地震の影響や長年の風雨等の影響による劣化が激しく、倒壊の心配をする状態となっております。
私たちは、今津校区のシンボルである国史跡「元寇防塁」を保存顕彰するため、先人である当時の今津村長等の強い思いで建立された「元寇記念碑」を「元寇防塁」とともに、歴史的遺産として、後世に引き継いでいかなければなりません。
このため、地元今津校区自治協議会を中心に「元寇記念碑保存委員会」を設立し、寄付を募り修復を目指すことといたしました。
つきましては、趣旨に賛同いただき、格別のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 

画面をクリックすると拡大します↓

1.寄付募集主体  「元寇記念碑」保存会(委員長 今津校区自治協議会会長 古藤英俊)
2.寄付金目標額  300万円(一口 1000円より)
3.募集開始時期  令和2年12月開始
4.修復完成目標  令和4年中

 

<募金振込先①>
金融機関名 福岡銀行
支店名 今宿支店
口座番号 (普)546435
口座名義 元寇記念碑保存会 委員長 古藤英俊
備考
振込依頼人を「お電話番号」+「お名前」と入力してください。
例)09012345678イマヅタロウ

ご入金が確認でき次第こちらからご連絡させていただきます。
 
<募金振込先②>
金融機関名 福岡市農業協同組合
支店名 今津支店
口座番号 (普)0031930
口座名義 元寇記念碑保存会 委員長 古藤英俊
備考
振込依頼人を「お電話番号」+「お名前」と入力してください。
例)09012345678イマヅタロウ

ご入金が確認でき次第こちらからご連絡させていただきます。


<お問い合せ>
元寇記念碑保存会委員長 古藤 英俊
住所:福岡市西区今津2131-3
TEL:事務局 大田携帯090-5288-1440
Mail : imazu.genkou@gmail.com
 


 

募金状況はこちら 
工事の進捗状況はこちら