九大生との交流

お知らせ

清野聡子先生の活動が西日本新聞で紹介されました

今津干潟でカブトガニの研究をしていらっしゃる九州大学大学院・生態工学研究室(福岡市西区)の准教授の清野聡子先生の活動が西日本新聞(3月8日朝刊)で紹介されました。
お知らせ

今津海の研究所

このたび、今津海の研究所のホームページができました 今津海の研究所とは、今津干潟を中心とした海や文化、歴史をテーマにした研究をするために九州大学大学院工学研究院環境社会部門生態工学研究室の皆さんで立ち上げられた場所のことです。...
お知らせ

九大生によるフィールドワーク研修発表会

2月18日(土)、九大生によるフィールドワーク研修のレポート発表会が行われました。 昨年12月25日掲載の「フィールドワークを行いました」に参加した九大生たちです。 ・曽根干潟の取組みをもとにこれから何が...
お知らせ

今津の海で九大生と自由研究をしました

8月16日、今津の海で九大生と自由研究をしました。このイベントは今津公民館主催によるもので、九州大学自然環境研究会の皆さんの指導の下に行われました。 8月4日に行われた第一回目の自由研究は地元今津っ子が中心となりましたが、今回は校区外...
お知らせ

今津干潟の調査と環境保全活動が行われました

7月17日、今津干潟の調査と環境保全活動が行われました。地元「住みよい今津をつくる会」と「九州大学工学研究院」の皆さんによる共同活動です。 約80ヘクタールの今津干潟は日本有数のカブトガニ産卵場となっていますが、近年、産卵つがい数の減少等...
お知らせ

九大の学生さんが今津の海浜と松原で環境調査を行いました

7月10日、九州大学の学生さん50人が准教授の清野聡子先生とともに今津に来られました。 今回の目的は環境に関するデータ収集で、学校の授業の一環です。 皆さんは午前中、今津の海浜の掃除を兼ねて打ち上げられたゴミの種類の分析とデータ化を行い...
お知らせ

九大生を囲んでの地域懇談会がありました

7月7日、今津小学校でPTA主催の「地域懇談会」がありました 学校の地域懇談会といえば、通常は学校からの報告、地域での子ども達の様子などの情報交換が中心となりますが、今回は特別に九州大学の学生さん7名との討論会となりました。 懇...
お知らせ

今津小PTA地域懇談会に九大生が参加します

7月7日(木)、19:15分より今津小学校で「今津小PTA地域懇談会」が開催されます。この地域懇談会は例年学校からの報告、地域での子ども達の様子など情報交換が中心となります。しかし、今回は特別に九州大学の学生さん5名が参加し、勉強の楽しさ、...
お知らせ

今津の海で九大生との自由研究のお誘い

九州大学の学生さんと一緒に、夏休みの自由研究(海の標本作り)をしませんか?今津にいてもあまり行ったことのない「八大龍王」「カキ礁」で観察・収集を行います。 第一回目の自由研究は次の通りです。 日時:8月4日(木)13時集合 場所...
タイトルとURLをコピーしました